GooglePlusのマガンの記事

ウィキペディアよりマガンを引用

マガン(真雁、Anser albifrons)は、動物界脊索動物門鳥綱カモ目カモ科マガン属に分類される鳥類。
分布 北アメリカ大陸北部やユーラシア大陸北部で繁殖する。
A. a. albifrons ヒメマガンロシア北部で繁殖し、冬季になるとイギリス南部、オランダ、ドイツ、黒海、地中海などへ南下し越冬する。
A. a. flavirostris キバシマガングリーンランド西部で繁殖し、冬季になると北アメリカ大陸東部、アイルランド、イギリス北部へ南下し越冬する。
A. a. frontalis マガンカナダ、アラスカ州、シベリア東部で繁殖し、冬季になるとアメリカ合衆国、大韓民国、中華人民共和国、日本(主に石川県、新潟県、宮城県)、メキシコなどへ南下し越冬する。
A. a. gambelli オオマガン冬季になるとメキシコ、カリフォルニア州、テキサス州へ移動し越冬する。
形態 全長65-86センチメートル。
翼開張135-165センチメートル。
上面の羽衣は羽毛の外縁(羽縁)が淡色の暗褐色で、後部につれて黒みが強くなる。

選択画面へ