GooglePlusのベニマシコの記事

ウィキペディアよりアトリ科を引用

『アトリ科 (Sibley)』より : アトリ科(アトリか、学名 Fringillidae)は、鳥類スズメ目の科である。
分類によってはアトリ亜科 Fringillinae ともなる。
アトリ(花鶏・臘子鳥・獦子鳥)と総称されるが、狭義にはその1種をアトリと呼ぶ 南極以外の世界中に生息する。
系統と分類 系統樹は Klicka et al. (2007); Weir et al. (2009)より。
相違する点については、nine-primaried oscine とヒワ亜科を単系統とした。
アトリ科は9枚の初列風切がある nine-primaried oscine の1科である。
nine-primaried oscine は大きく2つの群に別れ、アトリ科は主に旧世界に、その姉妹群の広義のホオジロ科は主に新世界に住む。
古くは nine-primaried oscine 全体をアトリ科とし、さまざまに亜科分類していた。
その後ホオジロ科が分離され、ホオジロ科はさらに数科に分割された。
ただし Sibley & Ahlquist (1990) はふたたびアトリ科を広義に取り、アトリ亜科 Fringillinae とホオジロ亜科に分けた。

選択画面へ