GooglePlusのニワサクラの記事

ウィキペディアよりスモモ亜属を引用

スモモ亜属(スモモあぞく、Prunus)はスモモ、ウメ、アンズなどを含む、Prunus 属の亜属である。
果実はいずれも核果である。
この亜属の植物は、新芽では先端の芽と側方についた芽が一つずつ離れている(群生していない)こと、花が短い軸の先に1-5個のグループになること、実の側面に一本の溝があること、および種が滑らかであることで他の亜属(モモ、サクランボ、エゾノウワミズザクラなど)と区別される。
分類 スモモ亜属は三つの節に分かれる。
Prunus 節(オールドワールドプラム) 芽の葉が内向きに巻いている。
花は1-3個が固まっている。
実は滑らかでしばしば蝋を吹いている。
P. cerasifera、P. cocomilia、P. consociiflora、P. domestica、P. salicina、P. simonii、P. spinosa Prunocerasus 節(ニューワールドプラム) 芽の葉が内向きに巻いている。

選択画面へ